リレーアタック防止キーケース(1枚)を紹介します。

リレーアタック防止キーケース(1枚)を紹介します。
商品コード「pocket01」。

 

リレーアタックとは

今、何かと話題のリレーアタック。
車のスマートキーの仕様を悪用した車盗難の手法の一つです。

その手口は以下の通りです。

  1. 犯人グループの一人がスマートキーに近づき、特殊な装置でスマートキーの電波を受信します。
  2. 電波を増幅させ、仲間に送信します。仲間が電波を受け取り、車に近づきます。
  3. 車のカギを解除、そのままエンジンをかけ、車に乗って盗難。エンジンをストップするまで車は動き続けます。

お店などの駐車場や自宅で被害が発生しています。

リーレーアタック防止キーケース_画像01

リーレーアタック防止キーケース_画像02

リーレーアタック防止キーケース_画像03

リーレーアタック防止キーケース_画像04

リレーアタック防止キーケース(1枚)の特徴

  1. 電波遮断ポケットと通常ポケットあります。通常ポケットはレシートや切符を入れたり出来ます。
  2. チェーン付です。スマートキーに付けると取りやすくなります。

リーレーアタック防止キーケース_画像05

サイズ

  • Sサイズ
  • Mサイズ

リーレーアタック防止キーケース_画像06

注意事項

  • 商品画像はあくまでもイメージです。
  • 生地特有の匂いがございます。
  • 通常ポケットは電波が遮断されませんので、スマートキーは必ず電波遮断ポケットにお入れください。
  • フタがしっかりとしまっていない場合、正常に電波が遮断されない可能性ございますのでご注意ください。
  • ご利用のモニター、PCやスマートフォンの仕様などにより掲載写真の色が実物の色と違って見える場合があります。

最後に

今、世間を騒がしている「リレーアタック」により車の盗難。おでんもTVのニュースも見ましたが凄いなって思いました。犯行は夜中。玄関にスマホケースを置いてある状況。犯行グループの一人が家の玄関に近づき、スマートキーの電波を受信し、増幅して発信。で、車の近くに犯行グループのもう一人がいて、その電波を受信して、車のキーを開けて、車のエンジンをかけると言うものでした。
言葉は良くないですが、鮮やかな手順でした。よくスマートキーの弱点を見抜き、盗難用の装置を開発もしくは見つけたものだと思いました。

今の車はスマートキーが主流です。リレーアタック防止に本商品は良いと思います。

詳細はこちら。
↓↓↓↓↓

 

— PR —









 

コメントを残す

サブコンテンツ

出会いを求めるならここ!

このページの先頭へ