福岡県「飲酒運転撲滅条例が成立」!!

我が県、福岡!!

ここに生まれて、46年生活してます。

食べ物は美味しいし、自然と町が調和して県だと私は思ってます。

でも、ダークな部分多々あります。

暴力団絡みの事件、交通事故が多い、特に最近は飲酒運転が多発し、

尊い命が亡くなってます。

そこで、福岡県議会は、条例を制定し、飲酒運転を減らそうと議論してきました。

そして、昨日(2012年2月22日)、全国初の罰則付き飲酒運転撲滅条例案を提案し、

全会一致で可決しました。

飲酒運転撲滅条例が成立 依存症診断や拒否に過料 / 西日本新聞

 

以下の2項目が柱となるようです。

  • 飲酒運転したドライバーに医療機関での受診を義務づける。
  • 飲酒運転違反者に酒を提供した飲食店には改善策を記した「指示書」 を掲示させる。

 

で、初めて違反した人は、医療機関でアルコール依存症検査を受けることを「努力義務」

とする。

2回目以降は受診を義務化するとのこと。従わないと5万円以下の罰金だそうです。

違反者に酒を提供した飲食店には、初回は口頭注意。

で、再度、違反者に提供するなど改善されない場合は店から意見聴取した上、悪質と

判断すれば店名を公表するとともに、指示書の店内掲示を命じるとのこと。

従わなければ5万円以下の罰金だそうです。

 

これで、飲酒運転が減って、事故が起こらなければいいですが。。。

私的には、飲酒運転をした人は永久に免許取り消しを追加して欲しいと思ってます。

(免許取り消しになっても、ある期間過ぎたら、再取得できるんです)

 

 

— PR —









 

コメントを残す

サブコンテンツ

出会いを求めるならここ!

このページの先頭へ