数学の天才小学生現る!!

 

日本数学検定協会が行っている「実用数学技能検定(数学検定・算数検定)」

ってのがあります。

この実用数学技能検定の準1級に東京都在住の小学2年生(受検当時7歳)が

最年少で合格したそうです。

これは、1992年に第1回の数学検定を実施して以来、史上最年少記録だ

そうです。

数学検定準1級は、理系範囲の「数学III」を中心に「微分法・積分法」

「極限」などの単元から出題され、すべて記述式で解答するようになってます。

今回の数学検定準1級の受検状況は、受検者数306人、合格者数80人で、

合格率は26.1%と中々の難関です。

この準1級を含む数学検定2級以上は、文部科学省が行う高等学校卒業

程度認定試験(旧「大検」)の必須科目「数学」が試験免除となる階級と

なっています。

微分、積分、複素数、行列などはおでんも勉強しました。

一応理系の大学いったんで(^^ゞ

でも、使わなくなって30年近く経過してますんで、すっかり忘れてますね~~。

でも、学生当時を思い出すと複素数には苦労して記憶があります。

それらの項目が含まれる数学検定準1級に小学2年生の児童が合格するとは、

驚きです!!

記事によると、5歳の頃から数学検定を1つの学習目標に位置づけて数学を学習し、

これまで11級(小学校1年程度)から多くの階級に挑戦してきたとそうです。

で、2014年10 月には小学1年生で2級(高校2年程度)に最年少合格!!

今後はさらに上の1級合格を目指しながら、「新しい数学やおもしろい数学を

発明したい」との希望をもって日々数学の学習に取り組んでいるそうです。

数学が大好きなんですね~~!!

5歳から数学検定を目標に勉強してきたとは、頭が下がります!!

きっとすごい数学学者になるのではないでしょうか!

 

史上最年少、高3レベル数検準1級に小学2年生が合格 | リセマム
http://resemom.jp/article/2015/07/15/25792.html

実用数学技能検定公式サイト | 公益財団法人日本数学検定協会
http://su-gaku.net/index.php

 

 

— PR —————————————————————————————

sma x sma SWEETS -スマホカバー・ケースがたくさん-

利用満足度で選ばれてます。「ESET ファミリー セキュリティ」 公式サイト
利用満足度で選ばれてます。「ESET ファミリー セキュリティ」 公式サイト

 

コメントを残す

サブコンテンツ

出会いを求めるならここ!

このページの先頭へ