鹿児島県知事「女の子にサインコサイン教えて何になる」と発言する!

 

ちょっと気になると言うか、ムムムって思った記事がありました。

「女の子にサインコサイン教えて何になる」 鹿児島県知事の発言がネットで非難 発言撤回の会見動画も公開 – BIGLOBEニュース
http://news.biglobe.ne.jp/it/0828/nlb_150828_1773752907.html

 

鹿児島県の伊藤祐一郎知事が、8月27日に県総合教育会議にて

「高校で女の子にサイン、コサイン、タンジェントを教えて何になるのか」と

発言したそうです。

で、ネットでは性差別や偏った教育観ではないかと非難や疑問の声が上がって

いるとのこと。

おでんもそう思います。

県知事の発言としては、不適切です。

なんかその後、釈明してますが、結局、鹿児島県知事の根底に「女子には三角関数は

不要」ってのがあるから、こんな発言をするんですよね。

女性に対して失礼ですし、数学と言う学問に対しても失礼と言うか、不要の学問って

取れます。

確かに、三角関数や微分、積分、行列などなどは日常生活では、そうそう使用しません。

仕事でもエンジニアや理系の学者(微分、積分は経済学でも使いますが)しか使わない

でしょう。

四則演算を理解していれば、日常生活では困りません。

それだったら、算数さえ教えておけばいいのかってことになります。

それじゃ~、ダメでしょう。

他の学問だって、全て日常に直結してるって科目は少ないですよね。

学問と言うか日本の教育カリキュラムを否定してるような発言だとおでんは思います。

学力テストで鹿児島の順位が伸び悩んでるってことでの対策会議だってようですが、

県の長がこんな発言してるようでは、順位は上がらないでしょうね。

 

最近の治家の皆さんの発言って、問題多いですね~~。

しっかりして欲しいものです。

 

— PR —————————————————————————————

sma x sma SWEETS -スマホカバー・ケースがたくさん-

利用満足度で選ばれてます。「ESET ファミリー セキュリティ」 公式サイト
利用満足度で選ばれてます。「ESET ファミリー セキュリティ」 公式サイト

 

コメントを残す

サブコンテンツ

出会いを求めるならここ!

このページの先頭へ