ビックリ仰天!福岡市で道路が陥没!

今日、2016年11月8日午前5時15分頃、福岡市博多区博多駅前2の

市道(通称・はかた駅前通り)で大規模な陥没が発生しました。

福岡市の博多駅前の都心部でこんな大きな道路陥没が発生するなって

ビックリです。

おでんがSE時代、あの近辺をよくうろついてた場所です。

工事をしてた人が異常に気付いて警察に連絡したので、道路は封鎖され、

人や車が陥没に巻き込まれるってことは幸いですね。

事故があった場所はオフィス街です。

ガス漏れ、ビル崩壊の危険があるってことで、避難命令が出てました。

また、停電も発生してたので、仕事ができなってことになってました。

穴の深さ最大約15メートル、幅約27メートル、長さ約30メートルにまで拡大

しているそうです。

道路の復旧時期は見通しが立っていないとのこと。

現場では市営地下鉄七隈線の延伸工事が行われており、市交通局はトンネル

上部にある岩盤に亀裂が入るなどして大量の地下水が流入したことが陥没の

原因とみているそうです。

う~む、いつ復旧するのでしょうか?

 
 
— PR —









 

コメントを残す

サブコンテンツ

出会いを求めるならここ!

このページの先頭へ