悪質自転車の講習義務化への動き

 

最近、ニュースでも自転車の事故がよく報道されますよね。

実感として、やはり自転車運転のマナーが悪くなってると思います。

携帯を操作(メールか?ゲームか?)しながら、携帯で電話しながら、音楽聞きながら、

などなど、はたから見ても危ない運転をしてる人を見かけます。

福岡の天神などの人の多い歩道を、猛スピードで運転する人も見かけました。

歩行者が邪魔だと、ベルを鳴らして。。。

ほんと危ないです。

で、下記のような記事を見つけました。

時事ドットコム:悪質自転車、講習義務化も=摘発件数、5年で7倍-安全教育徹底へ・警察庁懇談会

 

記事によると、

交通違反をした自転車の摘発件数は昨年3956件で過去最多となり、2006年からの

5年間で6.8倍に急増したことこと。

警察庁は「自転車には免許制度がなく、悪質運転者への安全教育の機会がない」と指摘。

懇談会は「ピストバイク」と呼ばれるブレーキのない自転車での走行や信号無視などを

講習義務の対象として検討、年内に報告書をまとめるとありました。

この制度には、おでんも賛成です。

それに加えて、小中高で自転車の安全運転教室を開いて欲しいです(やってたら、ごめん

なさいm(__)m)。

それでも改善しないよであれば、車同様、自転車も登録制にする、それでもダメなら、

免許制度しかないのかも。。。

後は、自転車専用道路の整備ですね~~。

自転車って、歩道を通れば歩行者が危険だし、車道を走れば、車のから邪魔者扱いされます

から。。。

制度、教育、ハードの充実が自転車にとって必要なのかな~って思うおでんです。

 

 

— PR —————————————————————————————
卓球の全日本選手が知っていて、一般の人が知らないこととは?
↓↓↓↓↓
卓球 遊澤 亮 驚異の卓球上達法

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

出会いを求めるならここ!

このページの先頭へ