4号機で人気を博したパチスロ機が5号機で。。。

パチスロの4号機で人気だった機種。それは、北斗の拳。

5号機でも2機種の北斗の拳が出てます。

他の機種でって見てみると、押忍!番長2ですね。いまだ、ホールで現役の

機種です。

この番長を開発・販売している大都から、あの「吉宗」が出ます!!

株式会社大都技研|スロット「吉宗」
http://www.yoshimune.jp/y/index.html

吉宗(大都技研):パチスロ図鑑:777@nifty
https://777.nifty.com/pachislot/yoshimune3/

 

4号機の吉宗は、1回のBIGボーナスで711枚を獲得、1G連、天国ループなどで、

おでん的には大変荒い機種だったと記憶してます。

1G連は衝撃でしたね~~。特に爺BIGの1G連確定の「ピキ~ン」って

音にビックリすると共にやった~!!って喜んでたのを思い出します。

さて、5号機の吉宗は、ゲーム数管理、差枚数管理のAT機みたいです。

 

先に出た差枚数管理AT機の化物語、ここでも紹介しましたが、4連敗で1回の

負けも大きく、トータルでも大きく負けてます(:_;)

原作と言うかアニメは好きですが、パチスロ化物語は嫌いです!!

そのパチスロ化物語のメーカーであるサミーから、これも4号機かつAT機で

人気を博した獣王の5号機が出るみたいです。

「パチスロ獣王 王者の帰還」だそうです。

 

年末は、メジャー機種の新台ラッシュになりそうですね。

 

 

— PR —









 

コメントを残す

サブコンテンツ

出会いを求めるならここ!

このページの先頭へ