快挙!卓球の張本智和選手が史上最年少優勝!

いや~、驚きました!

張本智和選手がチェコオープンで優勝しました。

14歳61日でのシングルス優勝は男女通じて世界

ツアー最年少です。

これまでの記録は、女子の伊藤美誠(スターツ)

の14歳152日で、男子は于子洋(ウシヨウ)

(中国)の16歳30日。

また、決勝の相手がドイツの英雄テモ・ボル選手。

ベテランとは言え、世界ランク7位。

ボル選手を破っての優勝は、非常に価値があると

おでんは思います。

試合の模様がYouTubeにアップしてあったので、

紹介しておきます。

ダイジェスト版とFULL版があります。

●ダイジェスト版

 

●FULL版

張本選手のバックハンドは相変わらず凄いですが、

この試合、フォワーでの連続攻撃も目立ちます。

で、そのフォワーハンドのボールの威力が凄いです。

速い!!

明らかにフォワーハンドから繰り出されるボールの

威力が上がってます。

ニュースで放送してましたが、フォワーハンドと

下半身の強化を相当やってるみたいですね。

その成果がでたのでしょう!

物凄いスピードで成長している張本選手。

注目の卓球選手です!

 

p.s.

小郡クラブ(卓球)では、一緒にプレーする仲間を

募集しています。

詳細は、小郡市卓球連盟のHPを見て下さいね。

小郡市卓球連盟
http://www.ogoritakkyu.com/

質問等がありましたら、おでんにメール下さいね。

おでんにメール! | おでんの戯言
http://takao-lucky.ddo.jp/mailtooden/

よろしくお願いします<(_ _)>

 

 

— PR —







 

コメントを残す

サブコンテンツ

出会いを求めるならここ!

このページの先頭へ