リオオリンピック卓球、福原選手、悲願のメダル獲得ならず!

先ほど、福原選手の3位決定戦の試合が終わりました。

残念ながら、北朝鮮のキム・ソンイ選手に、7-11、7-11、5-11、

14-12、4-9の4-1で負けてしまいました。

この試合、おでんはテレビで見てましたが、キム・ソンイ選手が上手かった、

一枚上手だったです。

福原選手がキム・ソンイ選手のカットボールをループドライブで返球してましたが、

そのボールを狙われて反撃(フォワードライブ)されてました。

おでんもカットマンなんで、あれだけループドライブを続けてきたら、おでんでも

そのループドライブを狙って反撃しますね。

ループドライブは早いドライブと組み合わせて有効な攻撃です。

早いドライブをしてこないと、カットマンは攻撃に対して、ループドライブとスマッシュ

をきちんと対応すれば良い。

ループドライブをきちんとカットで返していけば、そうそうスマッシュは打てない。

そうなるとループドライブが多くなる。そしたら、甘いループドライブが確率が上がる。

で、それを狙って打って得点するってことになります。

また、相手にとってもループドライブ、特にフォワー側のボールは出しにくくなります。

いつ反撃くらうかって事にも注意しなくてはならなくなるからです。

2セット、3セットはキム・ソンイ選手が福原選手のループドライブを見事にフォワー

ドライブで打ち抜いてました。

しかし、キム・ソンイ選手って攻撃力も凄かったです。

女子であれだけ攻撃出来るカットマンは、そうそういないです。

カットも安定してて、攻撃力もある。

だから、銅メダルを取れたんです。

結局、日本に2大エースは、キム・ソンイ選手に負けると言う結果になりました。

以前から、日本女子はカットマンに弱いと言われてきました。

カットマン対策は、行ってきたとは思いますが、それを上回るキム・ソンイ選手のカット

と攻撃だったと思います。

 

福原選手、悲願の個人でのメダル獲得はなりませんでしたが頑張りました。

今度は団体で頑張って欲しいです!!

 

さ~、夜は水谷選手の準決勝があります。

相手は、中国の馬龍選手。

非常に厳しい戦いですが、奇跡を起こして欲しいです。

 

頑張れ卓球日本!!

 

 

— PR —

利用満足度で選ばれてます。「ESET ファミリー セキュリティ」 公式サイト
利用満足度で選ばれてます。「ESET ファミリー セキュリティ」 公式サイト

コメントを残す

サブコンテンツ

出会いを求めるならここ!

このページの先頭へ