リオオリンピック卓球、水谷選手、王者馬龍選手に敗れる!

リオオリンピック卓球、男子準決勝が行われ、水谷隼選手が王者馬龍選手(1位)

に5-11、5-11、5-11、11-7、13-11、5-11の2-4で

敗れました。

残念!!

 

この試合、おでんはテレビで観戦しました。

最初の3セットは、馬龍選手のペース。

威力あるフォワードライブで攻めまくり、ラリー戦でもほとんどポイントを獲得。

サーブレシーブの時は、絶妙のレシーブで水谷選手に3球目攻撃をほとんどさせません

でした。

しかし、4セット目から水谷選手が戦術を変えました。

サービスをバックの短いのを多くし、そのボールを攻撃!

見事に3球目攻撃が決まりました。

また、あまり下がらず、前中陣で攻撃や守備を行い、速い球で馬龍選手に対抗しました。

これが見事にはまり、4セットと5セットを連取。

馬龍選手にちょっと焦りが見え始めます。

で、6セット目にこの試合を決めたと言っていいいプレーがありました。

お互い凄いボールでラリーが長く続いたゲームがあり、それを馬龍選手が取りました。

ここから、焦っていた馬龍選手が落ち着きを取り戻し、連続ポイント!!

万事休すです。

いや~、惜しかったです。

取られたセットは、馬龍選手の攻撃が多く、水谷選手の攻撃が少なかったですね。

逆に水谷選手が取ったセットは、水谷選手の攻撃が多かったです。

サーブレシーブが明暗を分けたのかなって思いました。

4セット目のプレーが2か3セットに出てたらって。。。

ま~、タラればを言ったらきりが無いですが。。。
水谷選手、3位決定戦が残ってます。

是非、銅メダルを取って欲しです。

頑張れ、水谷選手!!

 

 

— PR —

利用満足度で選ばれてます。「ESET ファミリー セキュリティ」 公式サイト
利用満足度で選ばれてます。「ESET ファミリー セキュリティ」 公式サイト

コメントを残す

サブコンテンツ

出会いを求めるならここ!

このページの先頭へ