サイト作成システム「SIRIUS」のバージョンアップで起動しなくなる現象発生!

おでんはサイト作成に「SIRIUS」と言うツールを

使ってます。

 

SIRIUS」はアフィリエイターでも有名なツール

で、おでんにとっても使いやすいツールです。

で、昨日(2017年4月3日)メールで「SIRIUS」が

バージョンアップ(Ver1.271)しましたと来たので

早速バージョンアップを行いました。

自動更新機能があるので、そのメニューを

ぽちっと!

無事、バージョンアップ完了。

ところが、起動しようとしたところ、以下の

メッセージが出てて起動しません。

<出力されたメッセージ>
ファイルまたはアセンブリ ‘Awesomium.Core, Version=1.7.5.1, Culture=neutral, PublicKeyToken=e1a0d7c8071a5214’、またはその依存関係の 1 つが読み込めませんでした。見つかったアセンブリのマニフェスト定義はアセンブリ参照に一致しません。 (HRESULT からの例外:0x80131040)

 

バージョンアップに失敗したのかと思い、「SIRIUS」の

サイトにある「バージョンアップに失敗した時の

手順」を行ったのですが、結果は同じ。

う~む。。。

SIRIUS」のフォーラムに行ってみると、同じ現象

の人が多数。

やはり、インストーラに問題があるようです。

一応、「SIRIUS」のサポセンにメールをしとき

ました。

そしたら、今日(2017年4月4日)、「SIRIUS」の

サポセンからメールが来ました。

原因は

「特定の環境下において一部のファイルが正常に

上書きされない問題を確認いたしました。」

とのこと。

で、対応したバージョンアップファイルを公開した

とあったので、早速ダウンロードして、バージョン

アップを実行!

無事、バージョンアップ出来ました。

いや~、良かったです!(^^)!

 

SIRIUS」についての詳細はこちら。
↓↓↓↓↓

 

 

— PR —







 

コメントを残す

サブコンテンツ

出会いを求めるならここ!

このページの先頭へ