大人の発達障害が増えてるそうです。

Yahooニュースを見ていたら、気になる見出しを発見。

増える大人の発達障害 仕事に支障、ひきこもりも (産経新聞) – Yahoo!ニュース

この記事によると、

「注意欠陥多動性障害(ADHD)やアスペルガー症候群(AS)などの発達障害に

苦しむ大人が増えている。障害のために仕事に支障をきたし、ひきこもってしまう

人も少なくない。」

とのことです。

注意欠陥多動性障害(ADHD)、アスペルガー症候群(AS)、おでんは初めて

聞く症状です。

仕事でのイージミスが多い、まじめで人当たりもいいが、段取りや整理が下手で

細かい連絡を忘れてしまい、仕事でトラブルを発生させるとのことです。

心療内科医で福島学院大の星野仁彦(よしひこ)教授は、

「まずは自分で発達障害を認識し、診断を受ける。そのうえで長所と短所を把握し、

サポートしてくれる人を見つけることが大切」と言ってます。

専門医も少なく、発達障害を見抜けず、2次障害だけの治療を受けた結果、再発、

長期化する傾向にあるそうです。

症状が、個人によって千差万別で、行政も支援したが、具体的にどんなサポートを

して良いか手探り状態だそうです。

これと言った治療や薬が無いようです。欧米では、効果を上げている中枢神経刺激薬、

メチルフェニデートによる薬物療法があるそうですが、昨年11月、18歳未満で投与を

受けていた人のみ継続使用が可能になったが、大人への初回投与は認められていない

そうです。

う~ん、なかなか厄介な病気ですね~~。

おでんも6年間うつ病と睡眠障害に苦しみました。精神的病気は、一筋縄ではいかない

ことは重々承知してるつもりです。

私は、薬で治ったと言うより、音楽療法と人とのコミュニケーションで治ったと思ってい

ます。

この発達障害も薬よりも、自分がリラックスできる環境を見つけ、自分に自信を持つ

ことが大事なのではないかと思います。

記事にもありましたが、患者さん同士が集まって、色々な話やコミュニケーションを

とってるようです。

周りが焦らず、暖かく見守って、必要な時に支援することが大事なのではないかと

思います。

早く有効な治療が見つかることを祈ってます。

【送料無料】発達障害に気づかない大人たち

【送料無料】発達障害に気づかない大人たち
価格:819円(税込、送料別)

 

 

— PR —

利用満足度で選ばれてます。「ESET ファミリー セキュリティ」 公式サイト
利用満足度で選ばれてます。「ESET ファミリー セキュリティ」 公式サイト

コメントを残す

サブコンテンツ

出会いを求めるならここ!

このページの先頭へ