情報漏えいが立て続けに起きてます!

ここんところ、情報漏えいが立て続けに起きてます。

YahooのID、パスワード流出、不正アクセス。

【関連記事】
2200万件の利用者ID流出か ヤフーに不正アクセス – MSN産経ニュース

ヤフー、暗号化したパスワードなど148万件流出可能性 – MSN産経ニュース

 

そして、三越の通販サイトでの8289件の顧客情報漏洩と520万件の不正ログイン試行

問題。

【関連記事】
ニュース – 三越の通販サイトで8289件の顧客情報漏洩、520万件の不正ログイン試行:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20130525/479541/?mln

 

他にも結構、セキュリティ問題が発覚しています。

【関連記事】
最新サイバー攻撃に備える – Yahoo!に続き三越も攻撃、不正ログインにサイト運営者はどう対抗する:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20130527/479767/?ST=security&P=1

 

この記事で書かれてますが、個人のIDとパスワードを集めている輩がいるようです。

Yahooや三越など問題が発覚した企業は、セキュリティ対策を怠ったわけではないです。

逆にきちんとセキュリティ対策と監視を行っていたので、不正アクセス・サイバー攻撃を

見つけることが出来たと。

そう考えると、公になっているのはほんの一部ってことになりますね。

う~む、怖いです。

これだけ、インターネットが普及し、いろんなサービスが受けられるようになりました。

利用するには、IDとパスワードが必要(有料、無料とも)ですが、利用サイトが増えると

同時にIDとパスワードが増えていきます。

セキュリティから考えると、IDとパスワードは使用サイトごとに分けるべきですが、

ほとんどの人が、IDとパスワードを使いまわしていると思います。

でも、このことが問題を大きくすることになってます。

1つのサイトのIDとパスワードが分かれば、他のサイトでも使えるってことですから。

でも、IDとパスワードを複数管理するの面倒で大変。なかなか、難しい問題です。

IDとパスワードを管理するソフトやクラウドサービスを利用するの一つの方法かと。

でも、ここでもIDとパスワードが必要になるんです。

ほんと難しい問題です。

やはり、自分でIDとパスワードをきちんと管理するしか、対応策はないかとおでんは

思います。

IDとパスワードを使いまわしししない、パスワードを定期的に変更するなどなど。。。

便利の裏には危険が潜んでいるってことですね。

おでんも注意します、皆さんも注意して下さいね。

 

<追記>
ブログ記事作成後に、下記の記事を見つけましたので、追記として掲載しておきます。

【流出騒動】Yahoo! JAPAN が「自分のID流出をチェックできるボタン」をトップページに設置 / 流出度をA~Cランクで表示- 最新ニュース|MSN トピックス

【速報】『ヤフオク!』が1427人分の「Yahoo! JAPAN ID とメールアドレス」を一部のユーザーに誤送信していたことが判明- 最新ニュース|MSN トピックス

 

 

— PR —









 

コメントを残す

サブコンテンツ

出会いを求めるならここ!

このページの先頭へ