改ざんを発表後初の更新!「CCleaner」が最新版v5.35を公開。

以前、「CCleaner」が改ざんの被害に遭い、

マルウェアが仕組まれていたと記事に書き

ました。

システムクリーナーソフト「CCleaner」にマルウェア混入されていた!
http://takao-lucky.ddo.jp/it/12002/

 

対象のバージョンがV5.33で、V5.34は影響

はないとのことでしたが、早々にV5.35が

リリースされました。

改竄の発表以降「CCleaner」が初めての更新。新しい電子署名を施したv5.35が公開 – 窓の杜
http://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1081869.html

 

記事によると

改ざんされたインストーラーには開発元が

取得した有効なデジタル署名が施されて

いて、開発プロセスまたは署名プロセスの

一部が乗っ取られた可能性が疑われている

とのこと。

で、V5.35で上記の対策を施したのではと

記事にありました。

この辺は、きちんと情報を公開して欲しい

ものです。

今回は、重要な更新なんで、Free版の

「CCleaner」でも自動更新が行われます。

「CCleaner」を起動すると以下のような

ウインドウが表示されます。

CCleaner_アップデート_画像01

「はい」を押すと更新処理が開始されます。

V5.35に更新されました。

WS000818

 

ここんとこ「CCleaner」は問題続きですね。

おでんは週一に「CCleaner」を実行する

愛用者。

Free版ですが、公開している以上、安心して

使えるプログラムを提供して欲しいです。

 

 

— PR —









 

コメントを残す

サブコンテンツ

出会いを求めるならここ!

このページの先頭へ