ホーキング博士が人工知能開発に警告!

 

人工知能の開発は、人類の終わりを意味するかもしれないと

あのスティーブン・ホーキング博士が警告したそうです。

ホーキング博士は、

「ひとたび人類が人工知能を開発してしまえば、それは自ら発展し、

加速度的に自らを再設計していくだろう。ゆっくりとした生物学的な

進化により制限されている人類は、(人工知能と)競争することは

できず、(人工知能に)取って代わられるだろう」

といってます。

確かに!

コンピュータと人間の演算処理の差を考えると、人工知能が確立されたとした。。。

物凄いスピードと膨大なデータを瞬時に処理し、それらのデータを元に

色んな思考や考え、発明などをするでしょう。

人間は追いつかないでしょうね。

そうなると人間の働くところがなくなるかもです。

単純かつ大量の処理はコンピュータ、知的な仕事は人間って棲み分けが

なくなりますね。

人間の仕事がなくなる。。。

なんか怖いですね。

SFであるような、コンピュータ支配に反旗を翻して戦争するってことも

ありますね。

どうなることやら。。。

Yahoo!ニュース – 「人類の終わりの可能性」ホーキング氏、人工知能開発に警告 (AFP=時事)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141203-00000035-jij_afp-sctch

 

 

— PR —————————————————————————————
卓球の全日本選手が知っていて、一般の人が知らないこととは?
↓↓↓↓↓
卓球 遊澤 亮 驚異の卓球上達法

sma x sma SWEETS -スマホカバー・ケースがたくさん-

 

コメントを残す

サブコンテンツ

出会いを求めるならここ!

このページの先頭へ