「Windows 10」正式にリリース!!

 

「Windows 10」が正式にリリースされました。

Windows 10の特徴は、

デスクトップ(Windows)、スマートフォン(Windows Phone)、

ゲーム機(Xbox)のコアとアプリケーションプラットフォームが

統合されていることです。

“ユニバーサル Windows プラットフォーム(UWP)”に準拠していれば、

デスクトップからゲーム機までをカバーした単一のアプリケーションを

開発することができます。

開発側は、複数のWindowsアプリを作る必要がなくなりますね。

互換性も最大限確保されており、従来のアプリケーションもおおむね動作する

とのこと。

デスクトップモードではWindows 8.1で大変不評だった全画面表示の

Windows ストアアプリがウィンドウとして利用できるようになってます。

また、スタート画面の代わりにスタートメニューを使用することも可能です。

タブレットモードではアプリケーションが全画面表示されます。

チャームは廃止され、通知やよく使う機能のON/OFFを集約した

“アクション センター”が新たに設けられています。

で、今回、期間限定ですが、「Windows 10」は無償でアップグレードが可能と

なってます。

Windows 7/8.1でタスクトレイに表示される“Windows 10 を入手する”

アイコンからアップグレードの予約を行えば、“Windows Update”を通じて

「Windows 10」のダウンロードがバックグラウンドで行われ、アップ

グレードの準備が整い次第、ユーザーに通知されるようになってます。

アップグレードの予約はいつでも取り消すことが可能で、予約していない環境で

アップグレードが行われることはありません。

しかし、これには注意が必要。

無償アップグレードは、かならずしもすぐに行えるわけではありません。

配信は順次行われるため、状況によっては数週間程度待つこともあるそうです。

「Windows 10」をいち早く利用したい時は、マイクロソフトのWebサイトで

公開されているメディア作成ツールを利用してインストールメディアを作成し、

アップグレードまたは新規インストールを行う事ができます。

Windows 10
http://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

 

もちろん、新たにWindows 10を購入することも可能です。

 

毎度のことですが、新しいWindowsにする時は注意が必要です。

周辺機器の対応、使用しているアプリケーションが動作するか確認してから、

新しいWindowsにして下さいね。

おでんが使用しているアプリでWindows 10で動作しないって言っているは、

「777タウン.net」です。

また、ネットバンクを利用している人も注意が必要です。

一部銀行、Windows 10へのアップグレード「控えて」 (ITmedia ニュース) – Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150729-00000039-zdn_n-sci

 

【参考にしたサイト】

Microsoft、新OS「Windows 10」を正式にリリース – 窓の杜
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20150729_713933.html

誤解だらけの「Windows 10」無料アップグレード (ITmedia PC USER) – Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150728-00000105-zdn_pc-sci

 

 

— PR —————————————————————————————

sma x sma SWEETS -スマホカバー・ケースがたくさん-

利用満足度で選ばれてます。「ESET ファミリー セキュリティ」 公式サイト
利用満足度で選ばれてます。「ESET ファミリー セキュリティ」 公式サイト

 

コメントを残す

サブコンテンツ

出会いを求めるならここ!

このページの先頭へ