Linuxサーバーのディスクが成仏しました(>_<)

 

帰宅中の電車で、スマホから本ブログ(おでんの戯言)を見ようとしたら

見れません!

帰宅して、サーバーを確認したら、起動途中で止まってました。

どうも何らかの不具合で再起動が発生し、起動途中でその不具合の

ため起動できなかったようです。

怪しい箇所の目星はついてます。

ハードディスクです。

以前から、samba(LinuxでWindowsのネットワーク共有する機能)用の

ディスクとバックアップ用ディスクでメッセージがコンソール画面に出て

ました。

ディスクが死にかけてるかなって思いましたが、とりあえず使えるので

そのままにしてました。

しかし、今年になって再起動が頻発するようになりました。

で、今日、問題のディスク2本(2TBと1TB)を外し、昔使ってた

ディスク2本(1TBと150GB)に付け替えました。

今のところ問題ないです。

と、思ったら、今また以前と同じメッセージがコンソール画面に出てる!(>_<)

う~む、どうしたものか。。。

どうもWDのハードディスクみたいです。

ちなみにWindowsマシンにつないで調査しましたが、両方とも不良セクタなどの

ハードエラーは出てなかったです。

OSが入っているディスクは問題ないんですが。。。

ちょっと様子見て、エラーが頻発するようなら、新しいディスクの購入を

検討します。

とほほ。。。

 

— PR —————————————————————————————

利用満足度で選ばれてます。「ESET ファミリー セキュリティ」 公式サイト
利用満足度で選ばれてます。「ESET ファミリー セキュリティ」 公式サイト

コメントを残す

サブコンテンツ

出会いを求めるならここ!

このページの先頭へ