東芝ブルーレイディスクレコーダー<D-BZ500>の不具合

ジャパネットたかたから手紙が来ました。

何かな?って見てみたら、

表題の通り「東芝ブルーレイディスクレコーダー<D-BZ500>の不具合」に

関する事でした。

その内容は

「本体表示部に「WAIT」と言う表示等が出て正常に起動しない」

と言うもの。

原因は「本体の電解コンデンサに不具合品が混入し、使われている」ためだ

そうです。

あ、この現象は、私が持っているD-BZ500でも起こった現象だ!!

私は、ジャパネットたかたから、D-BZ500を購入しました。

そのD-BZ500が、昨年の秋くらいから上記の現象が発生し、使えない状態でした。

年末に修理しようとジャパネットに電話するもつながらず。

ま~、想像はしてましたが。。。で、東芝のサポートセンターについて検索。

鳥栖に営業所があったので電話したとろ、営業時間が17時までで、土日休み。

なんでD-BZ500をもって行くことが出来ませんでした。

しょうがなく、近くのベスト電器にD-BZ500を持ち込み、修理を依頼しました。

保障外、持ち込み、ブルーレイディスクレコーダは事務手数料\2,100と修理代が

かかると説明を受け、修理見積もりを依頼することにしました。

そしたら、ベスト電器より、「修理が完了しました」と電話が。

あれ?見積もり依頼したはずなのに修理完了?修理代はいくら??

聞いてみたところ、修理代は発生しないと。

東芝の方が、無償で対応してくれたと(ファームもアップしたと)。

伝票に書いてある修理内容は、たしか電解コンデンサを交換したとありました。

つまり、今回の不具合だったんですね。だから、保証期間過ぎても無償だったんだと

この手紙をもらって納得しました(^^)

東芝ブルーレイディスクレコーダー<D-BZ500>を持ってて、「WAIT」と表示された

まま起動しないって方は、無償修理なんで東芝に連絡した方がいいですよ。

 

【修理・点検の連絡先】

電話 0120-404-848
FAX 0120-054-547
受付時間 9:00~20:00(土日祝日を除く)
※ただし、2013年3月31日までは土日祝日も受け付けるそうです。
インターネット:東芝のホームページ
https://www3.toshiba.co.jp/dvd/db/mtn_repair7/cgi-bin/form.cgi

 

 

— PR —









 

コメントを残す

サブコンテンツ

出会いを求めるならここ!

このページの先頭へ