イオンスマホにXperiaと京セラの機種が登場

 

格安スマホをいち早く始めたイオンスマホ。

そのイオンスマホに新しい機種が追加されました。

京セラ製「S301」、ソニーモバイル製「Xperia J1 Compact」です。

「S301」は「DIGNO U」と同等、「Xperia J1 Compact」は

「Xperia A2 SO-04F」と同等とのことです。

で、本体価格は「S301」が29,800円、「Xperia J1 Compact」が

54,800円です。

「S301」は手頃な値段かなって思いますが、「Xperia J1 Compact」は

ちょっと高いかなって思います。

「S301」はおでんが使用しているBiglobeのSIM、「Xperia J1 Compact」は

So-netのSIMとなってます。

VAIO Phoneに続き、2機種を追加したイオンスマホ。

富士通のSIMフリー端末「Arrows M01」が家電量販店で販売が開始されますし、

SIMフリー時代の到来かって思いますね。

【関連記事】

イオンスマホにソニーのXperiaと京セラ端末が登場 – ケータイ Watch
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20150319_693506.html

https://www.aeonretail.jp/campaign/newcom/pdf/2015springsummer.pdf

 

 

— PR —









 

コメントを残す

サブコンテンツ

出会いを求めるならここ!

このページの先頭へ