厚くて高かった中国の壁。2017年世界卓球ドイツ大会。

2017年世界卓球ドイツ大会。

日本選手が活躍しました。

が、シングルス、ダブルスとも中国に負けて

しましました。

まず、男子シングルス。

今回注目を集めた張本選手。

準々決勝で中国の許昕選手に敗北しました。

【男子シングルス準々決勝】張本善戦するも許昕に敗れる | 大会結果 | 卓球の総合メーカーNittaku(ニッタク) 日本卓球
http://www.nittaku.com/tournament/detail.php?id=1364

丹羽選手は準々決勝で中国の樊振東選手

に敗北しました。

【男子シングルス準々決勝】丹羽孝希、樊振東に敗れる | 大会結果 | 卓球の総合メーカーNittaku(ニッタク) 日本卓球
http://www.nittaku.com/tournament/detail.php?id=1363

 

男子ダブルスは森薗/大島ペアが中国の樊振東/

許昕ペアに決勝で敗北しました。

【男子ダブルス決勝】樊振東/許昕が優勝! 森薗/大島、惜しくも敗れる。 | 大会結果 | 卓球の総合メーカーNittaku(ニッタク) 日本卓球
http://www.nittaku.com/tournament/detail.php?id=1362

 

女子ダブルスは伊藤/早田ペアが中国の丁寧/

劉詩雯ペアに決勝で敗北しました。

【女子ダブルス準決勝】伊藤/早田、善戦するも決勝進出ならず | 大会結果 | 卓球の総合メーカーNittaku(ニッタク) 日本卓球
http://www.nittaku.com/tournament/detail.php?id=1369

 

やはり中国は強かった。

男女とも、上手いし、パワーはあるし、速いです。

相手の長所を出させないような戦術にたけてます。

また、その戦術を行えるスピード、パワー、

テクニックが凄いです。

日本は男女とも台に近づいての高速卓球が得意です

が、それだけでは中国には勝てなかった。

台から離されても、ラリーで打ち負けないパワーと

正確さ、無理な態勢からでも打てる体幹の強さが

必要ではないかと思いました。

バックは上手く早いので、フォワードライブの威力

を上げればと思いました。

 

課題がいくつか見えた2017年の世界卓球ドイツ

大会。

でも、メダルをこんなにたくさん取れたのは、

卓球を愛するおでんとしては非常に嬉しい

です。

次の世界選手権(団体)、東京オリンピックに

向けて頑張って欲しいです。

 

p.s.

小郡クラブ(卓球)では、一緒にプレーする仲間を

募集しています。

詳細は、小郡市卓球連盟のHPを見て下さいね。

小郡市卓球連盟
http://www.ogoritakkyu.com/

質問等がありましたら、おでんにメール下さいね。

おでんにメール! | おでんの戯言
http://takao-lucky.ddo.jp/mailtooden/

よろしくお願いします<(_ _)>

 

 

— PR —







 

コメントを残す

サブコンテンツ

出会いを求めるならここ!

このページの先頭へ