メールソフト「Thunderbird」がv52.2.0を公開!

メールソフト「Thunderbird」の最新安定版v52.2.0

が、公開されました。

今回のアップデートは、不具合の修正がメインと

なってます。

今回のバージョンでは以下の問題が修正されてい

ます。

  • “Outlook.com”から受信したメールに添付されている画像が表示できない。
  • 特定条件下で添付ファイルが正しく転送できない。
  • フォントセレクターで非ASCIIフォント名が検出できない。
  • “Gmail”の“OAuth2”が有効な場合にマスターパスワードの要求が重複して行われる。
  • 特定条件下で印刷を行うと空のページが大量に印刷されてしまう。
  • カレンダーで招待状を印刷できない。
  • “Simple MAPI”インターフェイスで送信したメッセージが強制的にHTML形式になってしまう。
  • メッセージでターゲットが存在しないリンクやアンカーをクリックしても外部ブラウザーが表示されない。

そのほかに、今回のバージョンでは14件の脆弱性

が修正されています。

Mozillaが公開したセキュリティアドバイザリに

よると、脆弱性の深刻度の内訳は、Mozilla基準で

4段階中最高の“Critical”が2件、上から2番目の

“High”が8件、上から3番目の“Moderate”が4件

となっています。

詳細は窓の杜のページをご覧ください。
↓↓↓↓↓
「Thunderbird」v52.2.0が正式版に ~不具合の修正とセキュリティ強化 – 窓の杜
http://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1065375.html

おでんは、すでにv52.2.0にアップデートして

います。

 

 

— PR —







 

コメントを残す

サブコンテンツ

出会いを求めるならここ!

このページの先頭へ