「Firefox Quantum」v59.0、v59.0.1、v59.0.2が公開されました。

「Firefox Quantum v59.0、v59.0.1、v59.0.2」が

公開されました!

v59.0では以下の機能追加や不具合が修正されて

います。

  • “Race Cache With Network(RCWN)”と呼ばれる新しいキャッシュの仕組みの導入。
  • ホームページのコンテンツを読み込む時間の短縮。
  • トップサイトをドラッグ&ドロップで並び替えたり、カスタマイズしたり、セクションを折りたたむ機能の導入。
  • “WebExtensions API”の拡充。
  • “Real-Time Communications(RTC)”機能の改善。
  • ポインターイベントのW3C仕様への準拠。
  • [オプション]画面(about:preferences)にカメラやマイク、位置情報の許可設定を編集するユーザーインターフェイスの追加。
  • 18件の脆弱性の修正

 

v59.0.1では以下の機能追加や不具合が修正されて

います。

  • ハッキングコンテスト“Pwn2Own 2018”で報告された脆弱性の修正。

 

v59.0.2では以下の機能追加や不具合が修正されて

います。

  • ハードウェアアクセラレーションが有効化されているとページのレンダリングが正しく行えない不具合。
  • 特定のサードパーティ製アプリケーションやタッチスクリーンを備えたWindows 7環境でランダムなブラウザーのクラッシュが発生する問題。
  • 印刷が完了する辺りでキャンセルを行うと断続的なクラッシュが起こる問題。
  • 特定条件下で[Ctrl]+[C]キーなどのショートカットが機能しない問題。
  • 一部のPCでサードパーティ製ソフトがCPUとメモリを食いつぶしてしまう不具合。
  • 脆弱性の修正はコンポジターにおけるメモリ利用(Use-after-free)。

 

詳細は、窓の杜で確認してください。
↓↓↓↓↓
Mozilla、「Firefox 59」を正式公開 ~新しいキャッシュ技術でパフォーマンス向上 – 窓の杜
https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1111408.html

Mozilla、ハッキング大会“Pwn2Own 2018”で報告された「Firefox」脆弱性を即日修正 – 窓の杜
https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1112439.html

「Firefox」v59.0.2が公開 ~1件の脆弱性を修正 – 窓の杜
https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1113654.html

 

おでんは、早速v59.0.2にアップデートしました。

Firefox Quantum_v59.0_v59.0.1_v59.0.2_画像01

ダウンロードはこちら。
↓↓↓↓↓
「Firefox」定番のWebブラウザー – 窓の杜ライブラリ
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/firefox/

 

 

— PR —









 

コメントを残す

サブコンテンツ

出会いを求めるならここ!

このページの先頭へ