コロナワクチンの副作用が出ました!

2021年8月31日に2回目のコロナワクチンを打ったおでん。
その日は何ともなく、次の日の朝も注射したところが痛いだけで、他はなんともなかったので仕事に行きました。
午前中は何ともなかったのですが、午後からちょっとだるさを感じるようになりました。
ただ、普段から結構体がだるいってことはあったので、あまり気にせずに仕事していました。
仕事が終わり、電車で帰宅中、だるさが増してきた感じがしました。何か顔も熱いかんじです。もしかして、熱が出たかなと思いつつ帰宅しました。
で、帰宅後、熱を図ったら、37.3度。ま~、微熱ですが、やはり熱がありました。
咳やのど痛みなど無かったので、風邪やコロナではないな、コロナワクチンの副作用かなと思いつつ、食事を取り、家にあった解熱剤(カロナール錠200 200mg)を服用し、ベットに横になっていました。
その間、リアルエナジーと言う水に溶かして飲むサプリメント(天然ガラナ、各種ビタミン、ミネラル、アミノ酸等を含んでます)を水代わりにたくさん飲みました。カフェインを含まないエナジードリンクです!
熱は最高37.8度まで上がりましたが、それ以上上がることなく済みました。

翌日の朝、熱は37度で体がちょっとだるかったので、仕事を休むことにしました。

しかし、1日空いて熱が出るとは、ちょっと驚きです。
聞いた話だと熱が出るなら5~6時間経ってからってのが多かったので、おでんは副作用でなかったと思っていたのですが、甘かったですね。
ま~、なにはともあれ、大事にならなくて良かったです。

 

— PR —







 

コメントを残す

サブコンテンツ

出会いを求めるならここ!

このページの先頭へ