「Google Chrome v61.0.3163.79」が公開されています。

Webブラウザー「Google Chrome」の最新

安定版v61.0.3163.79が公開されています。

  • 「JavaScript」のモジュール機能がネイティブサポート
  • Webでの支払いを円滑にする“Payment Request API”がデスクトップ(Windows/Mac/Linux/ChromeOS)でも利用可能
  • Webブラウザーから安全にUSB周辺機器へアクセスするためのAPI“WebUSB”なども新たにサポート
  • Android版ではOSの共有機能を呼び出すための“Web Share API”がサポート

詳細は窓の杜の記事を確認してください。
↓↓↓↓↓
「Google Chrome 61」が正式版に ~モジュール機能や“WebUSB”をサポート – 窓の杜
http://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1079347.html

今回のバージョンでは22件の脆弱性修正

も行われています。

修正された脆弱性の深刻度の内訳は、同社の

基準で4段階中上から2番目の“High”が6件、

上から3番目の“Medium”が3件、最低の

“Low”が1件。

Chromeを使用している人は早急にアップデート

しましょう!

おでんのは早速アップデートしましたよ(^^)/

 

 

— PR —









 

コメントを残す

サブコンテンツ

出会いを求めるならここ!

このページの先頭へ