舞台「誓い~奇跡のシンガー~」がとんでもないことに

あるメルマガをみて、「誓い~奇跡のシンガー~」がとんでもないことになっていると

知りました。

土屋アンナ、舞台中止の主催者発表に反論……原作者も「アンナさんは全くの無実」 | RBB TODAY
https://www.rbbtoday.com/article/2013/07/30/110319.html

重大なお話!|日本一ヘタな歌手☆濱田朝美ブログ☆
https://ameblo.jp/sakura-smile-for-you/entry-11582675117.html

公演中止のお詫びとお知らせ|土屋アンナ オフィシャルブログ powered by Ameba
https://ameblo.jp/anna-tsuchiya/entry-11582894955.html

 

舞台制作側と「日本一ヘタな歌手」の作者である濱田朝美さんの間で舞台化に関して

トラブルがあったようで、主演の土屋アンナさんは濱田さんに共感して、濱田さんの許可が

でるまで舞台に上がらないって事らしいです。

上記のサイトを読む限り、舞台制作側が悪いとしか取れませんね~~。

著作権をきちんと守るべき業界である芸能界で作者の同意なしに、それも原作とかけ離れた

内容の舞台を行うってのは恥ずかしい行為だとおでんは思います。

舞台監督がどんだけ偉いか知りませんが、ルールはきちんと守るべきだと思います。

こんなことがあるから、日本は知的財産にたいしてプアーだと言われるんですよね~~。

おでんは、濱田さんと土屋さんの意見に同意しますよ。

みなさんはどう思われますか?

 

 

— PR —









 

コメントを残す

サブコンテンツ

出会いを求めるならここ!

このページの先頭へ