プレミアムフライデー、なんじゃそりゃ!

今月から、月末の金曜はプレミアムフライデー

となりました。

政府、経団連が主体となって、制定された

プレミアムフライデー。

おでんには全然関係ないですね~~。

職場でも、一言も「プレミアムフライデー」

って言葉は出ませんでしたよ。

おでんが勤めている中小企業は、プレミアム

フライデー、午後3時帰宅なんて到底できません。

週休2日でもないのに、プレミアムフライデー

なんて、到底無理です。

プレミアムフライデーなんて、大手企業と公務員

だけでしょう、やれるのは。

大多数を占める中小企業は、導入出来ない

でしょう。

逆に、大手の下請けの中小企業が、プレミアム

フライデーを導入した大手から、プレミアム

フライデーのせいで、無理難題を言ってくるんじゃ

ないかと心配になります。

プレミアムフライデー、お偉いさんが机上で考えた

実情にあってない、制度ですね。

会社を早く終わらせて、買い物や旅行、遊びなどに

お金を使ってもらって、消費を活発に使用ってのが

第一目的と聞きました。

でも、現実は。。。

プレミアムフライデーで何をしますかって

アンケートで、1位は家に帰るでした。

お金がないと、自由な時間が出来ても消費活動は

しないでしょうね。

これだけ、景気が悪いと財布のひもは固くなります

よ。

おでんも、昔に比べて、お金を使わなくなりまし

た。

ま~、転職して、給料が下がったからですが。。。

こんなくだらない制度より、完全週休2日を義務付け

るもしくは、現状最低月6日の休みっていうのを

8日以上にするって方が、おでんは嬉しいし、良い

ように思います。

 

働き方改革をやろうとしてますが、日本人の気質、

給与が時給制ってこと、ビジネス構造が変わらない

限り、難しいように思います。

日本って、一人当たりの仕事量や種類(色んな事を

やらなくてはいけない)が多いのも問題かと思い

ます。

 

さて、どうなることやら。。。

 

 

— PR —







 

コメントを残す

サブコンテンツ

出会いを求めるならここ!

このページの先頭へ